ラスタークリームの概要

ラスタークリームの概要

使ってみた方たちの満足度が高いLusTer〜ラスタークリームですが、その効果の秘密とは?
LusTer〜ラスタークリームの効果的な使い方や、顔の黒ずみにも使えるのかなど、ラスターの実力を探ります。

 

 

 

脚に自信が持てずに、スカートでのオシャレをする勇気がない・・・という女性は本当に多いものですよね。
私もついつい周りの目を気にしてしまい、スカートファッションを楽しめずにいる一人です。

 

私たち女性のひざ下は、除毛によるカミソリ負けや
摩擦で付着してしまった角質でついつい黒ずんでしまうもの。

 

ひざ下などの黒ずみ解消美白クリームとして高い人気を得ている「ラスター」。
そのラスタークリームの効果を最大限に引き出すためにはどんな使用方法、使い方が良いのでしょうか。

 

 

●ラスタークリームの効果的な使い方を調べてみました。

 

 

LusTer〜ラスタークリームは、1日2回、
朝晩に使うのがもっとも基本的な使用方法となります。

 

効果を少しでも早く得たい場合には、さらにもう一回、
お昼に使用する方法もあるのですが、それについてはまた後ほど説明しますね。

 

まずは、基本の「朝・晩」

 

朝と夜では効果的な使用方法が異なりますので、その点をしっかりチェックしていきましょう。

 

まず、忙しい朝はラスターをあずき粒の大きさで指先にとり、
黒ずみの気になる箇所に軽く擦り込んでいくだけ。
これなら時間もかかりませんし、ラクチンですよね。

 

 

一方の夜は「スペシャルケア」タイムです!
お風呂から上ったら、ゆったりとした気分で膝からくるぶしにかけて、
真珠粒くらいの大きさのラスタークリームを、マッサージする感覚でじっくりと擦り込んでいきます。
好きな音楽を聴いたり、ビデオをたのしみながらリラックスしてくださいね。

 

真珠大というととても少なく感じますが
ラスターはクリームの伸びの良さでも定評がありますので、まったく問題ありません。
むしろチューブから出しすぎないように気を付けてくださいね。

 

もし、効果を少しでも早く実感したいなら、
仕事のお昼休憩などを利用して、朝と同じようにラスターを気になる部分にさっと擦り込んでください。

 

 

ラスターには、黒ずみ解消をさらに効果的にしてくれる秘密もう一つあります。
ラスターを定期購入で申し込むと、限定プレゼントとして「ローズクォーツかっさ」がもらえます。

 

このかっさをクリームに馴染ませながらお風呂あがりに使ってみると、、
ひざ下の皮膚・角質のターンオーバーをさらに促進してくれますし、
脚にたまった老廃物の排出も促してくれるので、毎日のツラいむくみの解消も期待できます。

 

 

●ラスターはひざ下以外、顔などにも使えるの?

 

ラスターに配合されている黒ずみケア成分は

 

・トラネキサム酸
・グリチルレチン酸ステアリル

 

です。

 

これらは、お顔のシミやそばかすをケアする商品にも配合されている成分ですから
LusTer ラスタークリームは、膝下だけでなくデコルテ、バストトップ、
デリケートゾーン、脇、肘、顔など黒ずみの気になる全身に安心して使用することが可能です。

 

ただし、このクリームは肌の奥にじっくり浸透し
肌や角質のターンオーバーを促しながら黒ずみを解消していく商品ですから
極端な即効性を期待することは出来なさそうです。、

 

ネット上でラスタークリームの口コミなどをチェックしていくと
効果的な使用方法を心掛けても、目に見える黒ずみ解消効果を実感するには
2ヶ月程度が必要という声が多いようですから、その点はあせらずじっくり取り組むことが
もっとも効果的な使い方といえそうですね。

page top